助産師〜起業への道のり〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師が日本で起業する活動記録です。

隔離で住民登録に行けない、帰国者の10万円給付はどうなる!?

f:id:midwife-kayo:20200421105333j:plain

オーストラリアから帰国しました助産師のかよです。

2週間の隔離も今日でちょうど半分です。隔離生活しているみなさんは毎日何をして過ごしていますか??

私は、料理を作ったり、お菓子食べたり、Netflix観たり、運動不足解消のダンスしたりして過ごしています。(また今度このことについても書きたいです。)

さて今回は、噂になっている特定定額給付金について「海外から帰ってきた人はどうなるの?」「どういう手続き必要なんだっけ?」など書いていきます。

特定定額給付金とは

1人10万円お金がもらえます!!新型コロナウイルス感染症緊急経済対策です。

詳しくはこちら→総務省|特別定額給付金

【Q&A】10万円いつ、どうすればもらえる? 届いた申請書を返送(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

もらえる条件は?

「給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者」

4月27日に住民基本台帳に記録されている人が対象なんです。←ここが重要。

日本に住民票がないともらえないわけです。

海外から帰国した人って多くの人が海外転出届を出しているので、住んでいる市区町村に住民登録をしなければなりません。でも、2週間隔離が必要なので、4月13日以降に帰国した人はそもそも4月27日までに、家や滞在先から出ることもできず、役所に行けません。

 

役所に問い合わせました!

総務省のホームページだけでは分からないことがあって、特別定額給付金専用のコールセンターに電話しても繋がらず、役所に電話をしてみました。

私の帰国日は4月14日です。

10万円の給付について

Q「4月27日時点で住民登録している人に給付ということだが、29日まで外出できないため、住民登録にいくことが出来ない。その場合はどうなるか?」

A「帰国した日は14日なので、条件は満たしている。しかし、27日よりあとに手続きとなると給付の対象にはなると思うが、やむおえない場合の対応方法など、詳しい内容まで区のほうに情報がきていない。なので100%対象になるとは言えない。詳しいことは総務省のコールセンターのほうに電話したほうがいい。」

→区役所には詳細がまだ届いていないということで、やはり総務省のほうで確認したほうがいいようです。全然電話繋がらないんですけどね。

ここで役所の方に「代理人をたてて、国外からの転入届(住民登録)をしてもいいかも」と助言を受ける。

代理人をたてて国外からの転入届を行う方法

お忙しい中「準備するものなど簡単にご説明しましょうか?」と丁寧に教えてくれました。

【準備するもの】

●パスポート:本人確認と入国日の確認のため。パスポートに入国日のスタンプをもらうことをお忘れなく。ない場合は、航空券の半券や荷物タグ等を持っていく。

●戸籍謄本:本籍地、氏名の文字および生年月日確認のため。

●委任状:本人がすべて記載する。

●代理人の身分証明書

※代理人は家族だけでなく、 友人も可能。

※国外からの転入届は郵送では不可

※通常は14日以内に届出をしなければならないが、新型コロナウイルスの影響で帰国日の翌日から14日間隔離が必要なので、猶予がある。

  上記のことを説明してくれました。ありがとうございます!

聞いた後にホームページを確認すると、年金手帳や戸籍の附票など書かれていたので、とりあえず準備できるものはしておくことにします。また手続き後にここは更新しますね!

 

隔離中の手続き方法

隔離の間にこの手続きどうするか?が1番の問題になると思います。

私の場合を書きます。

●パスポート:入国日のスタンプがあるものを準備している。

●戸籍謄本:親にお願いして取りに行って送ってもらった。郵送でも対応しているので、各市町村に問い合わせてみるといいです。

●委任状:どんな形式でもいいとのことで、コピー機がなかったので、区のホームページに乗っているPDFを白紙に手書きで書きました。

 東京で隔離をしていて遠方の実家に戻る予定の方は、家族に出してもらうといいので、委任状とパスポートを家族に郵送して手続きしてもらうとスムーズだと思います!

役所によっても準備するものが異なったりするので、ホームページを必ず確認してください。

 

給付金の問い合わせ先

先ほども載せましたが、総務省の管轄のようです。

ただ、コールセンター本当につながりません。。。

www.soumu.go.jp

 

まとめ 

昨日いろいろなニュースを見て「私もらえないんだ」と思っていましたが、問い合わせてみたら?と助言を受けて問い合わせしたところ不明な点もありましたが、代理人に転入届を出してもらうことに落ち着きそうです。

海外から帰国し、隔離生活で手続きなどバタバタしている人も多いと思いますが、参考になれば幸いです!!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓ランキングに参加していますので、押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ      にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ