助産師〜起業への道のり〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師が日本で起業する活動記録です。

羽田空港の検疫、帰国者のホテル滞在について

f:id:midwife-kayo:20200319135836j:plain

シドニーでワーホリ中の助産師かよです。

帰国が決まり毎日主に羽田空港の検疫の情報収集をしています。私はいままさにシドニー空港にいます。飛行機がキャンセルにならなくてよかったです。

4月3日から帰国者全員が新型コロナウイルスの検査を受けることになり、検疫の様子もどんどん変わってきています。空港検疫で発見されるコロナウイルス感染者の多くが無症状です。諸外国のように、国がホテルを借り上げて2週間強制隔離のほうがいいと個人的には思っています。

571施設で軽症対応可能 楽天サイトの登録ホテル(共同通信) - Yahoo!ニュース

こういうところと連携すれば、すぐ準備できるんじゃないかと思うんですけど、そう簡単にはいかないんでしょうか。

 

空港検疫での新型コロナウイルス感染者

総数:117名(空港検疫で患者34名、無症状病原体保有者83名)

詳細はこちら

ヨーロッパや米国からの帰国者が多いですが、4月5日着のオーストラリアからの帰国者も感染していたことが公表されています。

無症状の方が多いことにも驚きました。今なにも症状なく過ごしていますが、空港で検査したときに陽性だったらどうしようとちょっと不安です。

 

羽田空港の検疫の様子

ざっとTwitterから得た情報を書いて行きます。

機内で検疫に必要な書類が配られる。

着陸後も他の便との兼ね合いで機内で1〜2時間待機。

自家用車やレンタカーで自宅へ帰宅する人から検査へ案内。

その後、自宅待機の人は帰宅。ホテル隔離の人は結果が分かってからしか空港の外へ出ることができないので、空港待機へ。自宅待機の人も、結果が出てから帰りたいと伝えるとそれも可能なようです。

※国が待機するためのホテルを準備しているとの情報がありますが、羽田空港に到着した人が空港職員に尋ねると「ここはそういうのないです」と言われたとのこと。成田空港に到着した人はホテルに移動した話しも聞きましたが、ホテルもいっぱいになり段ボールの簡易ベットで過ごしたとの情報も。

 1日〜2日で結果が出るため、それまで空港待機。食事の提供はありますが、お昼のあと、21時ごろまで出てこなかったという情報もあります。空港内のお店は閉まっていて、自分で購入することも難しいので、機内に持ち込むときに、何か手軽に食べられるものを持っていくのがいいようです。

結果が出たらホテルへ移動可能。

ざっと書きましたが、こちらのブログにとても詳しく書いてあります。
www.iroirosagashi.com

 こんな情報も!

 

国が用意しているホテルまでの送迎は?

公共交通機関を使用することができないため、国が移動用のバスを用意してくれています。

品川駅、京急蒲田、JR蒲田、大鳥居、穴守稲荷、大森までバスの送迎があるとの情報がありましたが、「運転手にホテル名を告げるとそこまで連れて行ってくれた」との情報もあるので、空港周辺(品川方面まで?)で探すのがベストだと思います。

 

ホテル滞在どうする?

滞在可能なホテルやホテル滞在中の注意事項についてお話しします。

アパホテル

新型コロナウイルスの軽傷者を受け入れ発表しただけあって、帰国者の受け入れもしてくれています。

お値段もいろいろみた中ではリーズナブルでした。

東横イン

こちらのホテルも新型コロナウイルスの軽症者を受け入れてますよね!なので、帰国者も滞在できるようです。

この2つは数も多く、リーズナブルなので予約しやすいと思います。

アイホテル京急蒲田

帰国者用の14〜15泊できるプランがあります。1泊9350円。14泊となると130,900円です。少しお値段高めです。まだ空室があります。

その他

airbnb(民泊)も受け入れてくれるところがあるようです。また、空港のアナウンスで「スタッフに言うと、ホテルを紹介してくれる」といった情報もあります。

ホテルで隔離の場合は、検査結果がいつ出るかも分からないため、ホテルを予約するのも躊躇してしまいますよね。

 

まとめ

検疫と隔離のホテルの最新情報(Twitterより)をまとめました!

私も今から飛行機に搭乗するので、明日にはリアルな経験談をまた載せることができると思います。

帰国希望の方が全員無事に帰国できますように!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓ランキングに参加していますので、押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ      にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ