助産師かよの海外生活〜豪州より一時帰国中〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師のブログです!

【No.7】オーストラリアの新型コロナウイルス〜感染者の増加と新しい政策〜

f:id:midwife-kayo:20200302133634j:plain
シドニーでのワーホリ4ヶ月目、帰国することを決め、飛行機が飛ぶように願っている助産師かよです。

オーストラリアの新型コロナウイルスですが、感染者数は増加し4000人を超えました。

州ごとに異なりますが、措置が追加されどんどん厳しくなっています。

 

オーストラリアのコロナウイルス感染者数

コロナウイルス感染者数:4245名

16名が亡くなっています。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州の感染者が最も多く、1918名です。毎日感染者数が増えています。

2020年3月30日時点での状況です。

オーストラリア保健省 参照。

 

オーストラリア政府の対応

3月29日オーストラリア政府より発表があった新しい措置についてあげていきます。詳細はこちら

 

屋内外での集まりを2名のみに限定

屋外・屋内含め家族以外との集会は2人(自分以外1人)に制限する、としました。

例外は以下のとおりです。

・同一世帯の人々が一緒に外出する場合
・葬儀 - 最大10人
・結婚式は5人まで
・家族単位

 

自宅にいるよう強く要請

オーストラリア政府は、以下の場合を除き、オーストラリア人全員に家にいるようにとの強い指導を行っています。

・必要なもの(食料や必要なもの)の買い物
・医療や健康管理の必要性(思いやりの必要性を含む)
・公共の場での集会の要件を遵守した運動
・リモートで仕事や勉強ができない場合
・公共の場所にある遊び場、スケートパーク、外のジムを閉鎖する

 

オーストラリアの高齢者へのアドバイス

コロナウイルスは、70歳以上の高齢者や、既存の健康状態や併存疾患を持つオーストラリア人に、より深刻な影響を及ぼします。

オーストラリア人には可能な限り自宅で隔離することを強く推奨しています。

・70歳以上の方
・60歳以上で、既存の健康状態や併存疾患がある方
・50歳以上のオーストラリア先住民族で、健康状態や併存疾患がある人
これらに該当する人は、外出する際には、できるだけ他人との接触を制限しなければなりません。

 

商業用および住宅用の賃貸契約

内閣は、商業用賃貸住宅には短期的な介入が必要であることに合意しました。

国民内閣は、コロナウイルスの影響で約束を果たすことができない財政難に陥っている商業用および住宅用賃貸住宅のために、今後6ヶ月間の立ち退きの猶予に合意しました。

 

北部準州到着時の強制隔離措置

3月30日(月),北部準州(NT)首席大臣は,コロナウイルス感染拡大防止のため,北部準州への到着者に対する以下の追加的措置を発表しました。
・4月1日(水)深夜以降,(海外からだけでなく)州外から北部準州に到着する人は,北部準州居住者も含めて,ホテルでの14日間の強制隔離措置が取られます(経費は北部準州政府が負担)
・4月3日(金)深夜以降,海外および州外から北部準州に到着する人は,経費自己負担でホテルでの14日間の強制隔離措置取られます。

 

 政府の発表を受けて

オーストラリアは本当に対応が早いと感じています。州ごとに措置を守らなければ罰金があったり、どんどん新しいルールが作られています。日々ついていくのがやっとです。在シドニー総領事館からのメールには、かなり助けられています。

シドニーのあるNSW州は、最も感染者数が多いため入州制限はありません。逆に他の州から「こっちの州に来ないでね」と言われています。

最も感染者の少ない北部準州は、新型コロナウイルスが持ち込まれるのを防ぐために、海外空だけではなく、州外から入るひとへ強制隔離措置を取りました。

すでに外出自粛していますが、感染しない、させないためにも考えて行動しなければなりません。

 

シドニーで感じること

f:id:midwife-kayo:20200330214932j:plain

久しぶりにお散歩に行きました。

・窓から外を見ていると、いつもより歩いている人は少ないですが、まだまだ歩いている人はいます。家の前が公園なんですけど、在宅勤務に変わっていることもあり、夫婦やカップルで犬のお散歩をしている人たちが増えました。

・スーパーマーケットの食品は増えていて、お客さんの数も落ち着いています。

・人が荒々しくなっている感じはします。叫んでいる人や、車に乗っている人が窓を開けて歩いている人に声を荒げていたり。シティには若いホームレスの人も増えました。

・ステイ先のママによると、開いていないお店のガラスが割られていたり、ジュースの販売機のお金を入れるところが壊されていたりするところもあるみたいです。

移民の多いオーストラリアですが、オーストラリア人でさえ200万人が失業したと言われています。治安が心配です。

 

まとめ

帰国するまではオーストラリアの現状をお伝えできればと思っています。

他の国に住んでいる人のブログも拝見していますが、ロックダウンしている国も多いので、読んでいて参考になることも多いです。

世界的に大流行しているコロナウイルスが早く終息しますように。

また、大きな変化や新しい情報が出たらupします。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓ランキングに参加していますので、押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ