助産師かよの海外生活〜豪州より一時帰国中〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師のブログです!

【No.5】コロナウイルス情報〜オーストラリア、外国人の入国禁止を決定!〜

f:id:midwife-kayo:20200319135836j:plain
シドニーでワーホリ中の助産師かよです。

世界中で猛威をふるっているコロナウイルスですが、ワーキングホリデーや語学留学などの計画を立てていた方も多いのではないでしょうか?

私の友人もカナダへのフライトがキャンセルになったり、世界一周を断念した人もいます。。。オーストラリアー日本間のフライトも航空会社は減便や欠航を決定しています。

オーストラリアドルが1ドル=61円なのを見ると、旅行したくなりますよね。(今はそんな状況ではありませんが。)

さて、今回は「オーストラリアのコロナウイルスの感染者情報とオーストラリアへ来る前の準備や入国した後のこと」についてお話しします。

↑のように記事をまとめていたら、それどころではない情報が入ってきました。

 

NEW≫外国人の入国禁止

 3月19日、モリソン首相は、オーストラリア国民及び居住者、これらの直接の家族以外の豪州入国を禁止することを発表しました。

3月20日21時より開始されます。

詳細はこちら

オーストラリアのコロナウイルスの感染者の約80%がオーストラリアに入国する前に海外でウイルスに感染した人、または海外から戻ってきた人と直接接触した人だと分かっています。

そのため、オーストラリア政府は前例のない入国禁止措置を取りました。

オーストラリアへワーホリや留学、旅行を予定していた方々は、オーストラリアに入国できなくなりました。。。

 

オーストラリアのコロナウイルス感染者数

コロナウイルス感染者数:607名

607名中、症状の回復した人は46名。6名が亡くなっています。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州の感染者が最も多く、307名です。毎日感染者数が増えています。

2020年3月19日時点での状況です。

オーストラリア保健省 参照。NSW州についてはこちら

 

今後の見通し

オーストラリアのコロナウイルス感染者数は今後さらに増加し、数千人に及ぶ可能性があるといわれています。

さらに、コロナウイルスが落ち着くのは6ヶ月後ではないかとも言われているので、見通しが全く立ちません。入国制限は、今のところ期限が設定されていないため2〜3ヶ月続くのではないかともいわれています。

カフェやレストランも閉まるのではないか、学校も休校になるのではないか、などまだまだ不安は続きます。

 

シドニーで感じること

• 食品やトイレットペーパー、ティッシュ類、薬などの爆買いが始まっていて、どこのスーパーも保存が効くような食品は品切れです。野菜や果物などの生鮮食品はありました。

• シドニーのあるNSW州は感染者がオーストラリア国内で最も多く、日々の感染者も増加し続けています。レストランやカフェのお客さんの人数は明らかに減っていますが、シティを歩いていると、そんなに人が減った感じはしません。

• 学校は平常通りですが、私のお世話している子が通っている学校は自主休校している生徒も多く、18人中6人しか出席していない日もありました。風邪などの症状がある子は休むように言われています。また、学校のアクティビティも中止されています。

• プレイグループは4月初めまで中止が決定していて、子どもの遊び場は少なくなっています。

 

まとめ

オーストラリアの対応は早い!と思っていましたが、外国人は入国禁止となり入ることもできなくなることが決定しました。

国民を守るためと首相は言っていますが、コロナウイルス患者が急増し、約8割が海外でウイルスに感染した人、または海外から戻ってきた人と直接接触した人と分かっている以上、賢明な判断なのかもしれません。

今後どうなるか誰にも分かりませんが、早く終息することを祈るばかりです。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓ランキングに参加していますので、押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村