助産師〜起業への道のり〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師が日本で起業する活動記録です。

【オーストラリアワーホリ】携帯SIMカードのオススメはCatch Connect(キャッチコネクト)!!

f:id:midwife-kayo:20200207094814j:plain

海外に行くとき、simカードどこのがいいんだろ〜といつもいろんなブログを見て情報収集しています。

長期滞在するならどこがいいんだろ?せっかくなら安くで抑えたい。日本でも格安simのmineo(マイネオ)を使っていたので、月々の支払いは2000円弱でした。

今回はCatch Connect(キャッチコネクト)の買い方や登録方法をスムーズに登録できなかった私の体験談とともにお伝えします!

ちなみに、オーストラリアの主な携帯会社には、Optus(オプタス)、Telstra(テルストラ)、Vodafone(ボーダフォン)がありますが、私は格安のCatch Connect(キャッチコネクト)を選びました。 

Catch Connect(キャッチコネクト)とは

日本のように細かい契約などはなく、また月々使った分だけ払うこともしません。

プリペイド式なので、最初に30日間、90日間、365日間と必要なデータ容量を選択してsimカードを購入します。

Catch Connect(キャッチコネクト)はオプタスの回線を使用していて、普段使う分には不自由しません。

ブルーマウンテンの山奥に行った時は圏外になったこともありました。

 

Catch Connect(キャッチコネクト)を購入する前に準備すること

店舗がなく、買ったらすぐ使えるわけではないので、準備が必要です。

・SIMフリーの携帯電話

言わなくてもわかるよ!という方も多いかもしれませんが、simロック解除せずに持ってきた人を見たことがあるので一応。

・SIMカードが届く住所

SIMカードは郵便で届くので、滞在先を決めてからの購入が好ましいです。

・オーストラリアのクレジットカード

オーストラリアの銀行の口座開設をしてからだとスムーズです。銀行のカードはデビットカードですが、問題なく使用できます。

・wifi環境

クレジットカード情報などを入力する必要があるので、Free wifiは避けたほうがいいです。宿泊する場所のwifiでいいと思います。

【おまけ】1ヶ月程度の短期のsimカード

住所や銀行の開設などスムーズにいかないこともあるので、私は1ヶ月Optusのsimカードを使っていました。余談ですが、銀行の開設には携帯電話の番号が必要なんですよね。

購入方法

実店舗はなく、全てインターネット上での手続きとなります。

Catch Connectのホームページはこちら。

https://catchconnect.com.au/products/mobile

プラン選択

30日間・90日間・365日間どれにするかまず選びます。

毎月どれくらいデータを使用しているか、宿泊先にwifiがあるかなどで選びます。

データ容量:3GB/月、13GB/月、20GB/月など。

いざ購入

f:id:midwife-kayo:20200207095501p:plain

プランを選んで【BUY NOW】を押して、名前、住所、メールアドレス、カード情報など必要事項を入力していきます。

セールをしていて安く手に入ることもあります。

購入できないときは?

私の場合、検索して1番上に出てきたCatch Connect(キャッチコネクト)のサイトから購入しようとしてもなぜかエラーで購入できず、この下のURLから入ると購入できました。www.catch.com.au

購入後は1週間程度で届くようですが、私の場合は3日で届きました。

【注意点】

*郵便で届く形になるので、住所が決まってから注文したほうがいいです。

*購入は日本のクレジットカードでできます!

 

SIMカードが届いたらすること

simカードが届いたらアクティベートをしないと使えません。

最初アクティベートの意味が分からなかったんですよね。

アクティベート:activateー活動的にする、という単語からきていて、アカウントを使えるようにすることを指しています。

アクティベート方法

携帯にCatch Connect(キャッチコネクト)のsimカードをセットし下のURLからログインします。

https://catchconnect.com.au

ログインして【Activate your SIM】のボタンをクリック。

f:id:midwife-kayo:20200207095743j:plain

SIM numberを入力します。

その後、クレジットカードや住所など再度入力して、アクティベート完了となり、データ通信が使えるようになります!!

私はアクティベートに苦戦しました。上手くできない人は下の注意点も見てください。

【注意点】

再度クレジットカード情報を入力しなければなりませんが、ここでは日本のクレジットカードは使用できません。

それを知らずに、日本のクレジットカードで何回もトライし、「このカード使えないよ」と赤文字が出るので、Catch Connect(キャッチコネクト)にチャットで相談すると「オーストラリアのカードしか使えないよ!」との返答が。

私の場合、ANZのカードを作ってから再度アクティベートすると無事に使えるようになりました〜!

友人はオーストラリアの銀行のカードを使ってもアクティベートできず、何回かトライしてアクティベートできたそうです。どうしてできたかは不明とのこと。

1回してみてできなくても、何回もトライしてみるとできるかもしれません。

データ使用量の確認方法

Optusのような開いたらすぐ使用状況が分かる便利なアプリはないので、毎回Catch Connect(キャッチコネクト)のホームページを開いて、ログインする必要があります。

f:id:midwife-kayo:20200207101140j:plain

ログインすると、簡単にデータ使用量を確認することができます。

 まとめ

分からないことがあっても、チャット(英語)ですぐ相談できますが、それでもできない・・・ということがあるかもしれません。

キャッチコネクトの情報があまりなく、私自身使えるようになるまで時間がかかってしまったので、今回は経験談を多く載せています。使い始めたら安いし通信も困ることなく快適です!

困っている人への情報提供となれれば嬉しいです〜!