助産師〜起業への道のり〜

オーストラリアでワーホリをしていた助産師が日本で起業する活動記録です。

【マクタン島】クリムソンリゾートのデイユースに行ってきました!

f:id:midwife-kayo:20191006145712j:plain

 

ホテルのデイユースとは?

リゾートホテルに宿泊しなくても、日中にプールやジムなどのホテル施設や食事などができます。

セブ島に留学していると住む場所があるので、なかなかホテルに泊まることはありません。週末だけでもビーチリゾートを味わいたい♡という時にホテルのデイユースはおすすめです。

今回はクリムソンホテル&リゾートの紹介をします。

詳細(英語) CRIMSON MACTAN CEBU - Crimson Hotels and Resorts

英語が読めなくてもホテルの雰囲気が分かります!

 

値段は?

クリムソンのデイユースは3000ペソです。

いろいろ調べているとホテルによって値段が違い1000ペソくらいからあるようです。

土曜日は泡パーティーが行われているので、それに行きたくて選びました!!

いくつかのサイトを見ていると土曜日は2500ペソと書いてありましたが、実際は3000ペソです。

  

利用方法は?

事前に予約をしてからいきました。

フィリピンの面白いなと思うところは前日や当日予約が当たり前なところです。

今回も前日予約で大丈夫でした。

 

ホテルに着いて受付に声をかけると、デイユースの受付の場所を教えてくれて、海の近くのレストランで受付をしました。

ホテル施設の利用方法やレストランについて説明があり、最後に「VISAカード持ってる?」と言われ、その時に清算も行いました。

この時に「wifi使えますか?」と聞くとパスワードの紙をくれます。

 

そのあとにロッカーを案内されるので、着替えに行きます。

ロッカーを借りる時にデポジットとして500ペソ払いますが、帰りに返してもらえます。男女のロッカーの場所が若干違います。

ロッカーにはトイレやシャワー、ドライヤーも置いてありました。

 

身分証としてパスポートがいるかも、、と周りから言われていましたが、身分証の提示は求められませんでした。

何ができるの?

ホテルのプール、プライベートビーチ、ジム、レストランが全部無料で使えます!!ドリンク(もちろんアルコールも込み!)も飲み放題です〜♪*

大きなバスタオルも1枚無料で貸してくれます。

私はバッチメイトと行ったので、海を眺めながらお酒を飲むチームと泡パーティーメインに楽しむチームに分かれて楽しみました! 

レストランはランチに行くとブッフェ式になっていて、メインとデザートが別で全員分運ばれてきます。

f:id:midwife-kayo:20191006153226j:plain

好きなものを好きなだけ♡シーフード

f:id:midwife-kayo:20191006153317j:plain

メイン料理

メイン料理が出てくるのが遅く、ブッフェでかなりおなかがいっぱいになってしまいました。そのあとのデザートも出てくるのが遅いです。

もう出てこないよね、と思ってプールに入ってたら友達に「デザート来たよ〜」と呼ばれました。デザートはあまり美味しくなかったです。

泡パーティー♪*

土曜日11時〜16時泡パーティーが行われています。

 

ホテルのデイユースを考えているなら、本当にここおすすめです。

動画のように定期的にプールが泡いっぱいになります。

 

泡の量がかなり多いので、サングラス必須です。がんがん顔に飛んできます。目に入ると痛いです。ゴーグルをつけている人もいましたが、正解だと思いました〜!!

 

あと、やっぱり写真と動画を撮りたいじゃないですか。

私が持っていた防水ケースは裏が透明じゃなかったので、動画や写真を防水ケースに入れたまま撮れずインカメしか使えませんでした。

 

 

こういう防水ケースを買っていったほうがいいです!

防水のカメラもあると思いますが、防水ケースを使うと首からかけられるので手を離してもプールの中でなくす心配がないので安心です。

 

11時〜16時まで定期的にプールが泡でいっぱいになるので、たまに海に行ったり、疲れたらビーチに置いてあるベッドや椅子でお昼寝するのも気持ち良かったです。

f:id:midwife-kayo:20191006161124j:plain

レストランがビーチの隣にあるので、飲み物ももちろん届けてくれます。

 

遊び尽くすとすっかり日も暮れてきて、プールがとても幻想的にライトアップされていました。

f:id:midwife-kayo:20191006162552j:plain

 

まとめ

セブ島に留学に来ているならデイユースはおすすめです。

格安旅行している方も、ホテルには泊まれないけどリゾートを満喫したい!という方にはおすすめします。

ホテルよって施設が異なるので、いろいろなサイトを見て選ぶのもまた楽しいと思います♪*

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村